admin
    ♪ 柴犬わさびと音楽の日々 ♪
                       
   
さてさて、検査当日。
私は眠れない状態で病院へ(やっぱり…)


web-P1090745.JPG

獣医学部のある某大学の付属動物病院です。

「おでかけ?朝ごはん、おそとで食べるの?♪」
とワクワクおでかけ気分
(ごめんよぉ~、と緊張でブルーな私)


ae61b272.jpeg

「わ~い、着いたの?はいろっ♪はいろっ♪」
と自動ドアを入ったわさびは…


a319f40e.jpeg


わんこはたくさんいるものの、
どうやらカフェではないらしい??
騙された感の否めないわさび(笑)

10頭以上はいましたが、
皆、検診ではなく診療に来ていました。
専門の課もかなり細かく分かれていて、
診察室もたくさんあり、先生もたくさんいました。


【9:00】

最初に、担当の先生と問診も含め説明があり、
気になることは全て伝え質問したりしました。
(事前に何度も問い合わせもし、書類のやりとりもあり)

で、わさび。
すでに、そこの応接室で、私でなく先生の方へ(^^;
Dr.「人なつこいですね(^^)」
私  「あ、ハイ、そうなんです」(こいつめぇ~~

私は、3時間も預けるのが心配で心配で、
事前に何度も立ち会いをお願いするも不可。
その間、一旦家に帰る人もいるようなのですが、
とても待合室を離れられない、と思い、
〆切間際の執筆中の楽譜一式まで持参してきた訳です。

【9:30】

Dr.「では、わさびちゃん、お預かりしますね」
私 「ハ、ハイ…(T_T)よろしくお願いします(涙)」
   
※心の中で「わさび、大丈夫だよ、
     ここにいるからね、がんばれ!


リードを先生に渡したとたん

 テケテケテケ…

あ、あれ?

しっかり先生について、お尻ぷりぷりしながら
一度も振り返らずに行ってしまいました。

あ、あれれ?

いや、でも、きっと
私も着いて来てると思ったに違いない。
あそこの曲がり角を振り返って、
「あ!おねーちゃんが来てない!」て鳴くかも(><)
診察が始まったら、落ち着かなくて呼びに来るかも…

と30分くらい待合室でオロオロしながら待つも、
いっこうに呼ばれる気配ナシ!
携帯を教えてあるので、
とりあえず大学内の敷地をウロウロ。
緊急時に携帯に気付かないと困るし、と
手に握りしめて持っているも鳴る気配ナシ!

【11:10】

画像待ちで、AHTに抱かれて
一旦待合室に戻ってきました。
しかも、毛が湿って消毒薬くさい…

「わさびぃぃ~~(ToT)大丈夫だった?!」
「……。」←わさび、割と淡々。

あら?

【11:20】

エコーで、また呼ばれました。
「もう、イヤだよぅ、あの部屋には入りたくないよぅ~」
とかなるかしら…やっぱり2時間も
一人で怖い思いしたのかしら…、と心配するも…

Dr.「では、超音波の検査でお預かりしますね」
私 「ハ、ハイ、お願いします(わさびぃ~※心の声)」

 テケテケテケ…

あれ?

また一度も振り返らずに
先生と並んで行ってしまいました…
もしもし?わさびさん?

【12:20】

そんなこんなで、また戻ってきて、
ようやく少しおやつを食べて、最後の結果を待ちます。

 
【12:30】
 
一緒に診察室に入り、画像を見ながら
検査結果の説明がありました。

Dr.「これがバンザイをした格好のレントゲンで
   これが○○の、こちらが△△のレントゲンですね」

web-P1090765.JPGweb-P1090768.JPG

※先生の許可を頂き撮影しました。
 
うわっ、あんな格好や こんな格好で
しばらく押さえつけられて、怖かっただろうに…(涙)

私「あの…おとなしくしてましたか?
   吠えなり鳴いたりしませんでしたか?」


Dr.「とってもいい子で、検診しやすかったです。
  柴ちゃん好きなスタッフが多くて、
  いい柴ちゃん(おとなしくて人懐こいの意)は
  珍しいので、皆集まってきてましたよ(^^)」


…そ、そうですか。
私の心配をよそに、外面女王は
人気者だった訳ですかね…
(まぁ、それが「ワンの生きる道」で知恵だからね)


 
本当に細かく、いろんな検査で
内臓や骨格や血液の数値や、
画像とデータを照らし合わせ、
説明をして下さいました。
もし、文章だけでもらってもわからないことだらけ。
質問も色々できましたし、
大枚はたいて…」と思ったけれど、
やってよかった、と心から思える内容だったと思います。


49abcc42.jpegさらに、この後、
複数の先生方で
画像確認の上、
詳細な書類が
送られてくる予定です。

そして、かかりつけ医
のところにも同じものを
送ってくれます。


 



今回、改めて思ったこと。
初めての球場デビューした時にも心から思ったことです。 
 
 あのような検査でも、きちんと問題なくこなし
 周りを困らせることがない。
 その「肝のすわった大物ぶり」には脱帽です…
 私が小学生の時、はじめてCTやった時は
 怖くて動いちゃったよ(笑)
 
 わさび、心からあなたを敬愛してますよ。
 本当に手がかからず、いい子に育ってありがとう。
 これからも、健康で楽しく過ごせるように
 おねーちゃんが守ってあげるからね 

17accefa.jpeg


だいたい、13時すぎくらいだったでしょうか。
お会計も済ませて、病院をあとにしました。

さてさて、この後は、もちろんごほうびです。
ドッグカフェでごちそうを食べさせてあげるぞ~
と思いきや?!またしても【受難】?!


~*~*~*~

・2010.6.22 わさびの健康診断:その1
・2010.6.23 わさびの健康診断:その2
・2012.06/19 大学病院で検診 ドッグドック?!
・2012.06/26 眼科検診:アイチェックのすすめ「緑内障」
・2012.06/29 眼科検診:アイチェックのすすめ「白内障」

・2012.07/03 サングラス☆コレクション
・2012.07/04 実験工房「悪魔のジュース」検証!
・2012.12/20 眼科検診:サングラスの真実?!「紫外線」

・おまけ動画  「わさび病院大好き♪
 
**********************
大仕事を健気にがんばったわさびに「ポチッ」と♪
     
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
**********************

   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
凄い!レントゲンの説明時にも写真撮影?
頭が下がります。
全く嫌がらずに、付いて行って、偉かったね!
お姉ちゃんの様子見てたら、かなり笑えたかな。
続きのカフェ受難編も楽しみ!
ノエヴィオン 2010/06/23(Wed)14:57:27 コメントの編集
     
              
 
無題
わさびちゃん、頑張りましたね〜
柴っコ、って外面よいコ、多いのかな?
クールもけっこう外面だけは良いです(^^;)
心配していたのは、わさび音さんだけみたいですね〜
ちょこっと寂しいか。
レントゲンとか、こんなに細かくチェックしてもらえるの、良いですね。
いくこ URL 2010/06/23(Wed)17:50:39 コメントの編集
     
              
 
無題
大した健康診断をしていない我が家のわんこたち・・・
それにしてもわさびちゃんはやっぱり大物だね!!
お疲れ様でした。
私はココが妊娠時に撮ったレントゲン写真を欲しいと獣医に交渉しましたよ。
3年間は保管しなくてはいけないとのことで、すでに3年たったけど、毎回忙しいから次回と言われてしまい、もうあきらめようかと思ってます。
あまりにもしつこく言い過ぎたからうざがられてるかも。
BUBU 2010/06/23(Wed)18:32:15 コメントの編集
     
              
 
お利口さん♪
わさびちゃん、偉いわぁ

お姉ちゃんの様子の方が…(笑)

人間並みの検査なんですね! 人間でも

びびっちゃうのに偉いよぉ~わさびちゃん。

ラパンときたら… 「せんせ」と言う言葉で

ブルブルです 診察台に乗せると

抱きついて離れないし…。わさびちゃんの

つめのあか(?)をわけていただきたいですよ。
saki URL 2010/06/24(Thu)00:11:43 コメントの編集
     
              
 
◆ノエヴィオンさん
まぁ「記念」ですからね(笑)
先生も、一枚一枚「どうぞ」と撮るために見せてくれました(^^)

たぶん、わさびよりも、私の方が待合室で気分が悪くなったりするタイプ?
ほら「立会出産」で男性陣が、気絶しちゃうみたいな感じ?
(あ、ちょっとちがうか。笑)
わさび音 2010/06/24(Thu)00:31:14 コメントの編集
     
              
 
◆いくこさん
う~ん、本来「柴犬」の特性として
「飼い主に従順」「飼い主にしか懐かない」てよく言われませんでした??
なんか実際は、ちがう子が多いですよねぇ~(笑)

まぁ、愛されてる子たちは、わざわざ飼い主に愛想をふりまかなくても
充分すぎるほどの(うざいほどの?)愛情もらってるから
きっとそんなもんなんでしょうね(^^;
わさび音 2010/06/24(Thu)00:33:24 コメントの編集
     
              
 
◆BUBUさん
わさびも、初めてやったよー、こういうの。
いやー、大物っぷりには、びっくらこきました(笑)
さすがに、これを「×6」は、家財道具を売っても無理かも~(涙)

ココちゃんのレントゲンは「記念」として欲しいよね。
「下さい」じゃなくて「貸して下さい」とかは?
それか、わさびみたいにデジカメで写すとか
(診察で使う訳でなければ、キレイに撮れるよ)
わさび音 2010/06/24(Thu)00:37:03 コメントの編集
     
              
 
◆sakiさん
ラパンちゃんは、病院が怖いんですねぇぇぇ(涙)
だって、お注射とか、体温計とかイヤなことされるもんね、うんうん。

わさびは、かかりつけ医のところも
喜んで入って行きますよ―(笑)
予約してないのに、ドアの前で開けろ♪と言ったりします(^^;
注射とか血を抜かれたりとか、してるんだけどね。
わさび音 2010/06/24(Thu)00:39:05 コメントの編集
     
              
 
無題
わさび(音)さんの気持ち手に取るようにわかります。
ケンタの初めての供血の時が全く同じでした。
全く知らない病院で、さすがの外面パワーだと思いました。
その後、立ち会わせて貰ったけど、写真を撮る余裕がでたのは
4回目でしたからわさび(音)さんもすごいっ!!
ケンタママ 2010/06/24(Thu)06:49:03 コメントの編集
     
              
 
無題
ふふふ、わさび音さん、本当の本当に
心配性なんですね〜!!
でも当のわさびちゃんはしれっとしてたんですね(^^)
飼い主としてはちょっと淋しいですけど
無事検診が終わってよかったですね!

でもまた受難!?
今度は何?
ぷるぷる母 URL 2010/06/24(Thu)13:01:14 コメントの編集
     
              
 
◆ケンタママさん
でしょ?でしょ?
手にとるようにおわかりいただけますでしょ?(笑)
わんこ達も、もちろん我慢はしてると思うのですけれど、
さほど恐怖でおののくほどイヤな経験、て感じではないのかもですね。
きっと、先生も看護士さんも、
みな扱いに慣れてらっしゃるのだろうしね。

ちなみに、レントゲンの写真は、説明を受けている間
ずっと、もじもじカメラの電源を入れたり・消したりしていて、
最後の最後に「あの…すいませんが記念に…」
と言って撮らせていただいのです。

まさか、先生が説明して下さってる間に
「あ~、そうなんですか、カシャッ!なるほどねぇ…カシャ!」
とかは、さすがのわさび音も2回目くらいからじゃないとできません
(て、2回目でもやるなよ…笑)
わさび音 2010/06/24(Thu)22:59:49 コメントの編集
     
              
 
◆ぷるぷる母さん
私は「普通」だと思うのですけれど、
やっぱり「心配性」ですかね?(汗)
わさび的には「おまえが診てもらえ」とか思ってるかもです(^^;

検診から戻って来た時も
「うわーん!おねーちゃぁ~ん!」て感じもなかったし、
中で、あれこれチヤホヤされて、まんざらでもなかったのかな、とか…

でも、注射されて血を抜かれたりして痛かったと思うのに、
本当によくがんばったと思います(涙)
わさび音 2010/06/24(Thu)23:16:41 コメントの編集
     
              
 
無題
お疲れい!!
わたしも皆さんと同じように、
「わさびの健康診断にうろたえるわさび音」って日記(写真付き)を見たかったぜぃ!!笑

わさびはいい子だからね。
お姉ちゃんが私のためにひどいことするわけがない、って分かってるんだよ。ちゃんと信じてるから病院でも頑張れたんだよ~☆
くるみ 2010/06/24(Thu)23:53:46 コメントの編集
     
              
 
◆くるみさん
わさびの堂々たる大物ぶりと、
オロオロとうろたえるわさび音と、
ドキュメンタリーにしてお見せしたいくらいだったわ。
(でも、まったく「感動の再会」とかのシーンもないので、
 完全なるコメディになってしまったりする…)

>お姉ちゃんが私のためにひどいことするわけがない

嫌がるわさびを、無理やり球場にひっぱっていったり、
嫌がるわさびに、無理やりピカチュウの格好をさせてみたり、
嫌がるわさびに…

という前科がたくさんあるので、
わさびも「疑心暗鬼」になってカンが鋭くなってます(笑)
そうして、お互いの企みの知恵合戦になっていくのだ!
わさび音 2010/06/25(Fri)00:37:08 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
わさび音
性別:
非公開
職業:
Composer & Pianist / Photographer
自己紹介:
★わさび(柴犬・♀)

柴犬初のベースボール犬として
球場でボールを運んでますワン♪

★わさび音(わさびのジャーマネ)

柴っ子気質に翻弄されながらも
わさびのために手作り食でご奉仕。
ドッグカフェめぐり大好き♪

ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士1級/犬のためのホリスティック・ケア・アドバイザー

本業は Composer & Pianist/Photographer

※ 不定期更新です。
すいません(´д`;)

----------

※当ブログに掲載の記事・写真の無断コピー・複製は一切禁じます。
Copyright © Wasabine. All Rights Reserved.
*お知らせ*
★ビッグサイエンス『はたらく いぬ』2018年1月号 裏表紙にベースボール犬わさび
詳細はこちら ↓↓↓



★『月刊ドラゴンズ』2017年11月号 P80にヤクルト戦のボール運びを紹介していただきました
詳細はこちら ↓↓↓



★『女性セブン』2017年7/13日号「はたらくどうぶつたちvol.86」ベースボール犬わさびの特集記事
詳細はこちら ↓↓↓



★『Wan』2017年1月号「柴犬特集 part②」ベースボール犬わさび密着レポ&10年メモリアル6ページの特集で掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★『犬とともだち』2016年5月「お仕事ワンコ」としてベースボール犬わさびがマンガで紹介♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『pen』2014年9/1号「犬と猫。」“働くワンコたち”に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『わんにゃんWalker』2013年10月号「スターペット:Working Dog編」に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『白球男子vol.8』に、千葉ロッテマリーンズ戦での1日が「女子のお仕事ルポ」として2ページにわたり掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『柴犬ファンSpecial 2』に ベースボール犬わさびの記事が4ページの特集で掲載♪永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの記事が掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジストラップ2012発売☆詳細はこちら↓↓↓



★わさび音の作曲・演奏シネマLIVE 2012.2/18(土)詳細はこちら ↓↓↓



★2012年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの特集記事が3ページにわたり掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジ2011 が発売になったよ~
詳細はこちら(^^) ↓↓↓



★日本ブログ村のランキングに参加してみました。1日1回ポチッと押して応援してね♪ ↓↓↓

最新コメント
[10/29 みなっち]
[08/26 みなっち]
[08/09 わさび音]
[07/21 みなっち]
[07/19 わさび音]
[07/19 わさび音]
[07/18 ブラック長]
[07/18 みなっち]
[07/10 みなっち]
[07/08 わさび音]
[06/19 みなっち]
[06/15 わさび音]
[06/15 わさび音]
[06/07 みなっち]
[06/01 みなっち]
[03/27 わさび音]
[03/27 わさび音]
[03/17 みなっち]
[03/15 1010]
[03/10 みなっち]
[03/10 わさび音]
[03/05 みなっち]
[02/26 みなっち]
[02/24 わさび音]
[02/15 みなっち]
最新トラックバック
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
カウンター
メッセージ
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) わさび音 wasabi-ne ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++   +++