admin
    ♪ 柴犬わさびと音楽の日々 ♪
                       
   
809860287_98.jpg





















809860287_104.jpg









809860287_203.jpg




















スティーブ・ライヒが来日しています。
来週オペラシティでの演奏会は、2月の発売と同時におさえました。 昨年末に、これまた著名な現代作曲家のシュトウックハウゼン氏が亡くなったばかり。

ライヒ氏が来日するのも貴重と思い、即おさえた次第です。 たしかこの期間の有名なコンクールの審査もやると聞いています。 そして、今週セミナーをやっているという情報を入手し、 昨日、ライヒ氏自身のレクチャー、レッスンの聴講に行ってきました。

【講師】
アンサンブル・モデルンより
木管コース:ローランド・ディリー(クラリネット)
弦楽器コース:ラファル・ザンブルツィキ・パイネ(vn)
       ミヒャエル・カスパー(チェロ)
ピアノコース:マーカス・ベルハイム(ピアノ)
打楽器コース:レーマ・ライナー(打楽器)
音響コース:ノーベルト・オマー(サウンド・デザイン)
特別ゲスト講師:スティーヴ・ライヒ

午前中はライヒ氏のレクチャーがありました。
バッハ(←史上最高の音楽家、と称されていた)からショパン、 そしてハイドン、ワーグナー、シェーンベルク、 ジョン・ケージ、ブーレーズ…と現代音楽への流れと音楽性、 そして何故ライヒがこのような音楽を書くようになったか、などを語っておられた。

一時間前から整理券を配布といわれていたこともあり、
朝が苦手な私は(てか、朝寝るから、笑)
起きられなかったのでほとんど聞けなかったのですが…(汗)
あ~、がんばって早起きすればよかったよ…(後悔)
いやいや、生ライヒさんにお会いできただけでもっ!

午後はライヒ氏作曲の「Triple Quartet(1998)」 for amplified string quartet with pre-recorded tape を サウンド・デザインのノルベルト・オマー氏を迎えての公開レッスン。
すっごくかっこいい曲なんだけど、難しいんだわ!
各パートのリズムも難しい上、 拍子7/8→3/4→6/8→2/4→7/8と複雑に入り組んで、 4人ともクリック聞いてても、ズレちゃうし… いやー、刺激的。。。

で、午後は渋谷から青山に移動して、今回個人レッスンも聴講させていただきました。今回はドイツで活躍するアンサンブル・モルデンの方々も来日。(坂本龍一の「upt_」の演奏してる人たちらしい)

最初に一柳慧氏作曲の「Trio Interlink(Vl. Pf.&Per.)」の トリオのレッスンを聴講。 そして、メシアン「Ler Merie Noir(for Fl&pf)」を聴講。
その後、作曲コース(2名の方の作品へのアドバイス)を聴講。
最後に、湯浅譲二氏作曲のピアノソロ「Cosmos Haptic?」を聴講。 なんと、最後のピアノのレッスンには湯浅氏ご本人まで登場。 (かなりびっくり)

で、聴講の感想なんですが…
えっと、正直に言っていいですか?
………。
全然わかんなかったッス~~~~~!!!(涙)
いや、音楽が難解なのはわかってるんだけど(受講生皆さんとても優秀な方でした) そうじゃぁなくて。。。

すべて英語だったんです…
午前中のレクチャー以外通訳なし。
公開レッスンも、個人レッスンもすべて英語。通訳なし。
“音楽は世界共通語”
そうね、そうね、そうよね。
でも!いや、演奏以前にコミュニケーションがとれないと! 私なんてレッスンで日本人の先生に日本語で説明されたって
わからないのに(すいません) チンプンカンプンデェース、Oh!No~~

しかしさ、皆さんすごいんだな。
ちゃんと先生の言ってること理解して、会話して、演奏して…
作曲のレッスンでは、自分の作品の解説も英語で伝え、 先生のアドバイスや質問(技術的だけでなく精神論に及ぶところも)にもちゃんと答えてたんだな。
そりゃ、発音はイマイチだったり、えっとー、 ていいながらも臆するとこなく、ちゃんと向き合ってるんだな。 作曲のレッスンでは最後4人になっちゃって、 先生に「◎△※×$…ж?」とかふられて、 「へ?」みたいな。(聴講生にふるなよ)

技術的な高さや音楽の難解さにも落ち込むけど、 それ以前に英語圏にポツンと置かれてカルチャーショック。 最後のピアノのレッスンで、湯浅譲二先生(かなりのおじいちゃまだったのですけれど)まで、普通に英語で先生と作品について会話されてたのも、びっくりでした。(涙)

係りの人に「あの…すいません、今は休憩なんでしょうか?レッスン終わったんでしょうか」とか聞いて「休憩だと思いますよ」というので、待ってたら実はレッスンが早めに終わっていたりとか(笑)あぁ、そう、さっきの拍手はそういうことだったのね、とか。そういうレベルです(涙)

私、中学・高校と英語は得意で大学入学試験ではパーフェクトだったんだよ~。当時は英検とかあって(今もあるのTOEIC?)けっこういいとこまでいっててさ。
大学の英語の先生が「こんなに優秀な生徒はいなかった!君が就職する時は僕が推薦人になろう!」とまで言ってくれたんだけど、結局あの音大で全て忘れてしまいました(笑)てか、就職もしなかったし(爆)いやー、実用で使えなきゃ意味ないよね。 さすがに、その晩は落ち込んで姉(英語方面の人)に相談。 アイマイミ~って感じ。

写真1:公開レクチャーの会場の問題なさそうな場面(笑)
写真2:ライヒ氏の生サイン!!!(CD持ってくの忘れた)
写真3:昼の移動で食したクアアイナ
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
わさび音
性別:
非公開
職業:
Composer & Pianist / Photographer
自己紹介:
★わさび(柴犬・♀・12歳)

柴犬初のベースボール犬として
球場でボールを運んでますワン♪

★わさび音(わさびのジャーマネ)

柴っ子気質に翻弄されながらも
わさびのために手作り食でご奉仕。
ドッグカフェめぐり大好き♪

ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士1級/犬のためのホリスティック・ケア・アドバイザー

本業は Composer & Pianist/Photographer

※ 不定期更新です。
すいません(´д`;)

----------

※当ブログに掲載の記事・写真の無断コピー・複製は一切禁じます。
Copyright © Wasabine. All Rights Reserved.
*お知らせ*
★『Wan』2017年1月号「柴犬特集 part②」ベースボール犬わさび密着レポ&10年メモリアル6ページの特集で掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★『犬とともだち』2016年5月「お仕事ワンコ」としてベースボール犬わさびがマンガで紹介♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『pen』2014年9/1号「犬と猫。」“働くワンコたち”に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『わんにゃんWalker』2013年10月号「スターペット:Working Dog編」に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『白球男子vol.8』に、千葉ロッテマリーンズ戦での1日が「女子のお仕事ルポ」として2ページにわたり掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『柴犬ファンSpecial 2』に ベースボール犬わさびの記事が4ページの特集で掲載♪永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの記事が掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジストラップ2012発売☆詳細はこちら↓↓↓



★わさび音の作曲・演奏シネマLIVE 2012.2/18(土)詳細はこちら ↓↓↓



★2012年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの特集記事が3ページにわたり掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジ2011 が発売になったよ~
詳細はこちら(^^) ↓↓↓



★日本ブログ村のランキングに参加してみました。1日1回ポチッと押して応援してね♪ ↓↓↓

最新コメント
[08/22 みなっち]
[08/16 みなっち]
[08/08 みなっち]
[08/05 みなっち]
[08/02 1010]
[07/27 おしゃべりしばちゃん]
[07/27 みなっち]
[07/22 みなっち]
[07/16 みなっち]
[07/15 ワンコ]
[07/13 ?]
[07/11 みなっち]
[07/11 わさび音]
[07/11 わさび音]
[07/10 みなっち]
[07/09 くるみ]
[07/09 くるみ]
[07/09 わさび音]
[07/09 わさび音]
[07/09 わさび音]
[07/09 わさび音]
[07/06 みなっち]
[07/03 みなっち]
[06/26 みなっち]
[06/20 みなっち]
最新トラックバック
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
カウンター
メッセージ
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) わさび音 wasabi-ne ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++   +++