admin
    ♪ 柴犬わさびと音楽の日々 ♪
                       
   
816070767_2.jpg






















木曜にスティーブ・ライヒの演奏会に行きました。2月のチケット発売と同時におさえまして、 2日公演のうち、木曜の方へ。 前の週に東京ワンダーサイトでのレクチャーなどにも 参加していたので、演奏会はとても楽しみ。

演奏者・プログラムは下記の通り。

アンサンブル・モデルン
シナジー・ヴォーカルズ ◎
ブラッド・ラブマン(指揮)◇
スティーヴ・ライヒ(ゲストパフォーマー)☆
ノーベルト・オマー(音響監督)

CONCERT#1
2008/5/21[水]19:00 コンサートホール
・ライヒ:ダニエル・ヴァリエーションズ(2006)30'[日本初演]◎◇
・ライヒ:18人の音楽家のための音楽(1974-76)60' ◎☆

CONCERT#2
2008/5/22[木]19:00 コンサートホール
・ライヒ:ドラミング パート1(1970-71)17' ☆
・ライヒ:プロヴァーブ(1995)14' ◎◇
・ライヒ:18人の音楽家のための音楽(1974-76)60' ◎☆

オペラシティは見事満席。
舞台配置や楽器編成がよく見えるように、
2階席最前列をとったのですが、正解でした。
ライヒ自身がステージにあがるということで、「クラッピング~」あたりを、ちょいと叩くのかな、なんて思ってたら、のっけから「ドラミング~」でボンゴ奏者の一人としてかなりエネルギッシュな演奏を披露。その後の「18人の~」では18人の一人として、4台並ぶピアノの右奥で演奏。

この日は、昼から出版社と打ち合わせがあり、早くから外出して疲れていたのと、演奏会の前に同行者のパーカッション奏者Mさんと打ち合わせも兼ねて食事をして演奏直前までたらふく喰っていたこともあり、開演前にはすっかり睡魔が…(笑)

816070767_20.jpg























(写真2:点心「セロリ餃子」「小龍包」「五目スープ麺」「卵と野菜炒めを北京ダックみたいに包むヤツ←名前忘れた」)


「う~ん、苦しいっ。
 いま身体中の全細胞が“消化”にあたっていて、
 “聴力”にエネルギーが回らない感じぃ~(笑)」
「この満腹にミニマルはやばいかも…」なんてやりとりも。

でも、音が鳴ったら、そんなこたー関係ない!
とくに「18人の~」の音が鳴った瞬間は「キターっ!」て感じでゾクゾクしました。(でも、さすがにあの反復が60分続くのもすごいよね…そりゃ、寝る人もいるだろう…苦笑)いや、しかし、メチャかっこよかったです!

終了後は、スタンディング・オベーションで、
カーテンコール6回くらい?(笑)
いや、私は「アンコール」を要求する拍手だったんですが??
やらないのね…あ、そう。

余談ですが、休憩時に高橋幸宏さんを見ました。
とってもキレイな、どうみても一般人ではないような、
顔の小さい素敵な女性と一緒でした。
「あ!ユキヒロだっ!」て思ったんだけど、
誰もそしらぬふりなんだよね。
「あの帽子てさ、できれば気づいてほしくない、て感じじゃないよね」「うんうん」その帽子は顔を隠すためじゃんなくて、おしゃれでかぶってるよね、みたいな。

でも、誰もよってかないの。
「気付かないのかな。」「いや、皆何気に目で追ってるよ」
間違いなく「ライヒ=ミニマル=YMO好き」も多いと思うのだが…
そこがライヒの演奏会の客層なのかね。
ファン心理よりも、自分の音楽やってます、みたいな人が多いのかしら。騒ぐのも失礼と思い、私も遠目に見るのみでしたが。

でも「このライヒの客層て、どんなん?!」とMさん。
「え?何か違和感でも?(汗)」
私には全く違和感ないのだけど…まぁ、いわれてみればたしかにクラシックの客層ではないかも?!どこの人だかわからない外人さんやら、形容しがたいすごいヒゲやら長髪やら、まるで浮浪者(失礼しました)みたいな服装の人から、なんつーか“前衛”で総称してよいのか?!みたいな?(笑)美術展とかともまた違う感じかもね。
あきらかに普通の会社にお勤めな方々ではないだろうが、わたし的にはスーツ姿ばかりの場所にいる方が違和感ですのでぇ~。(写真1:人間watching、笑)

ちなみに、帰る時ロビーで池辺晋一郎さんにもお会いしました(N響アワー)2日間のみの来日公演だったから、他にもたくさん来てたのでしょう。
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
わさび音
性別:
非公開
職業:
Composer & Pianist / Photographer
自己紹介:
★わさび(柴犬・♀・12歳)

柴犬初のベースボール犬として
球場でボールを運んでますワン♪

★わさび音(わさびのジャーマネ)

柴っ子気質に翻弄されながらも
わさびのために手作り食でご奉仕。
ドッグカフェめぐり大好き♪

ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士1級/犬のためのホリスティック・ケア・アドバイザー

本業は Composer & Pianist/Photographer

※ 不定期更新です。
すいません(´д`;)

----------

※当ブログに掲載の記事・写真の無断コピー・複製は一切禁じます。
Copyright © Wasabine. All Rights Reserved.
*お知らせ*
★『Wan』2017年1月号「柴犬特集 part②」ベースボール犬わさび密着レポ&10年メモリアル6ページの特集で掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★『犬とともだち』2016年5月「お仕事ワンコ」としてベースボール犬わさびがマンガで紹介♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『pen』2014年9/1号「犬と猫。」“働くワンコたち”に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『わんにゃんWalker』2013年10月号「スターペット:Working Dog編」に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『白球男子vol.8』に、千葉ロッテマリーンズ戦での1日が「女子のお仕事ルポ」として2ページにわたり掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『柴犬ファンSpecial 2』に ベースボール犬わさびの記事が4ページの特集で掲載♪永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの記事が掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジストラップ2012発売☆詳細はこちら↓↓↓



★わさび音の作曲・演奏シネマLIVE 2012.2/18(土)詳細はこちら ↓↓↓



★2012年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの特集記事が3ページにわたり掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジ2011 が発売になったよ~
詳細はこちら(^^) ↓↓↓



★日本ブログ村のランキングに参加してみました。1日1回ポチッと押して応援してね♪ ↓↓↓

最新コメント
[10/13 わさび音]
[10/13 わさび音]
[10/13 わさび音]
[10/12 高橋 康子]
[10/12 1010]
[10/10 みなっち]
[10/10 みなっち]
[10/10 わさび音]
[10/10 わさび音]
[10/05 みなっち]
[10/02 みなっち]
[10/01 わさび音]
[10/01 わさび音]
[10/01 わさび音]
[09/26 みなっち]
[09/19 みなっち]
[09/18 1123]
[09/14 みなっち]
[09/14 みなっち]
[09/13 わさび音]
[09/12 みなっち]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
最新トラックバック
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
カウンター
メッセージ
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) わさび音 wasabi-ne ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++   +++