admin
    ♪ 柴犬わさびと音楽の日々 ♪
                       
   
前の日記からの続きです。
 
ハイ、そしてガソリンスタンドで再度満タンにして
ささっ、国道でのんびり帰りましょ…と思ったら!
 
 ( ̄□ ̄; !!
 
国道そのものも渋滞で全く動いていないっ
ま、まぁ、予測はしてたけれど、これほどとは…。
でも、高速の渋滞と、一車線の国道の渋滞とじゃ、
かかる時間もさらなるものでしょう…(--)←遠い目。
 
そして、さきほど友人達に出したSOS書き込みは、
 
「緊急事態で、高速途中で宿泊先を探してます。
 相模湖周辺で、犬と泊まれる宿を教えて下さい」
 
誰かが、書き込みに気付いて情報を送ってくれるかも。
とにかく、相模湖周辺まで行ければなんとかなるはず。
 
ここで、ちょっと地図を説明。

ad653567.jpg

















中央道を大月から東(右へ)東京方面。
上野原ICの次が相模湖ICです。
すぐ下の並行してる国道は渋滞。
そして、まだ使い慣れないナビを見てみると…
 
「おや?まっすぐ東へ向かう国道とは別に
 南下する細い道があるぞ?
 これを行けばなんとかなるんじゃない?」
 
そうです、私はあまりの渋滞の道を避けて、
ナビが案内もしていないのに、勝手に
地図に存在する細い道を行くことにした訳です…
(これが更なる地獄への招待状だった
 
赤く囲んだ辺りまで南下し、右の方へ行くと、
相模湖より先の神奈川県相模原市の方に出るようなのです。
で、暗い細い道を、ナビも「だんまり」してるのに、
勝手に走らせて行った訳です、が…
 
と、と、とにかく暗いんです。真っ暗なんです。
そして細いんです。つまり山道なんですね(ーー;
さっきまで、あんなに車の数が多かったのに、
全然いないんです、人も車も…
 
 こ、こわい…(><)
 
たまーに、すごいスピードの「峠を走りに来たぜ!」」
みたいな車に後ろからあおられ、
細い道なので、避けることもできずオロオロ…
ライトもハイビームじゃないと、木や山壁に激突しそうなほど。
この赤丸で囲った辺りを拡大してみると…

c671edfe.jpg
















なんにもありません…
そして、小腸の柔突起(笑)みたいに、
すれちがうこともできないくらい細かいくねくね道で、
どこを走ってるのか全く見当もつかず。
ゴルフ場の周りを囲む感じで走るのだと思うのですが
目印も全くないので、ナビすっかり沈黙…。
細い山道とはいえ、一本道ではなく、
カーブすると、細かく枝分かれしてるのです(><)
 
「あれ…あれ?ここ、さっき通らなかった??」
完全に迷子です(大泣)

「ちょっと!しっかりしてよ!なんとか言いなさいよぅ!」
ナビをポンポン叩くも、ひたすら沈黙…
(ボクが案内した道じゃないし、みたいな感じ)

「おかしい、おかしい、ここどこーーー!(泣)」
真っ暗な山道で、しかもすれ違えないくらい細くて、
ここがどこだかわからない…完全にパニックです(号泣)
 
こんなところで、パンクなんてしたら、大変!
JAFなんて明日の朝になっちゃうよ(><)
エンジンが故障したりなんかしたらどうしよう。
(怖くて、停められず走り続ける)
それに、こんなところで変な車に挟み打ちとかされて
「ちょっと降りてこいよ!」
なんていちゃもんつけられたら、どう叫んだって、
誰にも聞こえないし、助けも来てくれないし…
 
そう思ったら、不安で怖くて、
ひたすら うねうねしたカーブを走り続け、
声をあげて泣きながら、ハンドルを握り続けました。
 
でも、わさびにはトイレもごはんも
布団も出してあげたからよかった…
後ろで寝ててくれれば、あとは私ががんばれば…
と、思い、ふと振り返ると…
 
なんと、わさびが後ろの座席で、
伏せて寝てるどころか、正座して(正確にはおすわりして)
見たこともないような 目を真ん丸の皿のようにし
真剣な顔して、黙って私の顔を
「じぃぃーーーーーーーーっ!(@ω@;」
見てるではないですか!
 
 うわっ!ビックリしたぁー!
 ど、ど、どうしたの?わさび、寝てていいんだよ?
 
たぶん、こんなにうねうねした道を走ったことがないので、
この揺れ方が「おかしい」と思ったのと、
しかも私が嗚咽しながらヒックヒック泣いてるので
「こりゃー、タダ事ではない!(@@;」
と思ったらしいのです。
 
 わさび、だいじょうぶだよ、ヒック…
 絶対におうちに、帰してあげるからね、ヒック…
 
もう、ナビには頼らず、なんとなくの勘で
分かれ道も3回くらい切り返したり、戻ったりで
かれこれ、真っ暗な細い山道を40分近く?
ウロウロしていたでしょうか(><)
 
ようやく、2車線のすれ違える道に出てきたあたりで、
ナビが反応し始めました(涙)
全然車の通りもなく、ここがどこだけわからないけれど、
なんとなく、道路わきに街灯が現れ始めて、
そのうち信号なんかが現れ、車が数台走りだし、
ようやく相模湖方面の看板が現れました…
と、と、とにかく、方向的には東京へ向かってるらしい…
(でも、まだ相模湖かい…インター1個分って…)
 
しばらく放心状態で、深夜の人気のない道をひたすら走り、
ようやく「あと○時間くらいで戻れる」という
目途がついた段階で
家族に連絡を入れたりしました。
あのパニック状態で山の中を迷子になっている時に、
家族や友人に電話をしたとしても、
 「いまどこなのっ?!」
 「ここがどこかわからないよぅーーー!」
なんて、最も助けようのないSOSで心配かけるだけですからね
 
結局、家についたのは深夜の0時近くになっていました…(泣)
もう、泣き疲れて、まだ心臓がドキドキして放心状態の私と、
一睡もせず、目を皿のようにして緊張していたわさび…
着いたら、家族はもちろん、
長野で送りだしてくれた親戚や祖母まで
起きて待っていました。
 
「心配かけてごめんね。今着いたから…」
と言うと、電話口で90歳をすぎた祖母の一言。
 
「高速代なんて、おばぁちゃんが払ってやるから、
 休日の渋滞を帰るのなんてやめなさいっ!(涙)」
 
はい、もうこれからは、そうします
何事もなかったからよかったけれど(充分あったけど)
こんな怖い思いをするのは、もう無理ですから(;_;)
 
渋滞にいれば「何時間かかっても、必ず帰れる」訳だし、
人間や犬がトイレを粗相したって、
何万円か払ってシートを取り替えればよいこと。

それよりも、暗い山道で迷子になって、
事件事故になってしまったら、
自分も周りにも悲しい思いをさせるだけです。
それは、お金や時間には変えられないです。
仕事をやりくりしても、翌日の朝に帰るようにします…
 
このお話、ご心配していただいた皆さんに
詳細を伝えようと思っていたのですが、
翌日、仕事で撮影中にも、思い出すと身体が震えたり、
迷子になっていた山道を思い出しては、
また恐怖で涙が出てきたり、と後遺症がありまして…(^^;
 
で、さすがに今となっては「笑い話」として
OPENにできるようになりました。ぺこり。
 

【後日談】
さてさて、その時SOSを送った友人からは
どうなったかと言うと…
まずケンタママさんからすぐにメールが入りました。
(即ご対応いただき感謝です)

「相模湖周辺に犬と泊まれる宿は一軒のみです。
 おススメできるかはわかりませんが…」と。
 
そして、次になおなおさんとTommyさんからも
同様のメールやコメントをいただきました。
(本当にありがとうございました)
 
そしてなんと、
3人からの情報はみな同じ宿だったのです(^^;
(本当にそこしかないんだね、笑)
後日落ち着いてから気になったので調べてみました。
 
■民宿 秋川屋 (こちら※一枚目の画像ののところ
あ、あ、あ、民宿、ですね?(^^;
た、たしかに、わさびとの旅行に前もって
ここを選んで宿泊することはないかもですが、
万が一同じような事態に陥った際、
重要な「犬連れOK宿」として、インプットしておきたいと思います。
情報を下さった皆様、ありがとうございました m(_ _)m

**********************
こんな話、公開するのも…と思ったのだけれど、
4カ月たっても意外にリクエストが多かったので(^^;、
笑い話のひとつとしてお読みいただければ、と思います。
ということで【渋滞よりも怖いもの】を経験した
わさび&わさび音に「ポチポチッ」と♪
     
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
**********************

   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
渋滞のおかげでもの凄いドライブになってしまったんですね(^^;)
この状況ならわさびちゃんも寝ていられないでしょうなぁ…

こんな大変な思いまでして…というボールプレゼンター。苦労の報われる日が早く来て欲しいですね!
ya_mura URL 2010/10/10(Sun)02:29:31 コメントの編集
     
              
 
スリル&サスペンスゥ~
日曜の朝っぱらから、ドキドキしながら読ませていただきました。
…だって続きが知りたかったんだもん(わさび音ちゃん風)。

いやぁ~、大変だったね!!
その時のわさび音ちゃんのパニックしている容姿が目に浮かぶようです。

後からピッタリ付かれると、本当に困るよね!!
ワカル、ワカル!!

かく言う私も「うるせぇ~!俺はこの田舎道、初めてなんだよっっっ!!(怒)」と、修羅むき出しにしながら運転するシーンはよくあります。

まあ、無事に帰宅できて良かったね!!
ブラック長 2010/10/10(Sun)08:56:15 コメントの編集
     
              
 
無題
これは怖いよ〜
おつかれさまでした。
無事にたどり着けて、本当にほっとしました。
以前、山の中のビジターセンターの仕事をした時、3時間山道を迷っている。助けて下さい。と飛び込んできた登山者のご夫婦がいました。
真っ暗な中にビジターセンターの明かりが見えた時は大泣きしてしまったようで・・・
オープン間際のドタバタで、作業員はほぼ泊まりでオープにに向けてラストスパートの内装工事中。
おトイレを貸して、近所に1件しかない、宿泊場所(工事関係者ばかりが泊まっている)ホテルに携帯はつながらないので、連絡を入れてあげる・・・そんな体験をしましたが、本当に怖かったと奥様が言ってました。
これでワンコ連れだと、泊まれるか?どうかもわからないし・・・不安は倍増だと思います。
わさびちゃんも寝られなかったのね。本当におつかれさまでした。
いくこ URL 2010/10/10(Sun)10:54:59 コメントの編集
     
              
 
◆ya_muraさん
おそるべし「THE・渋滞!
単に時間がかかるだけでなく、
こんな恐ろしい2次災害(笑)まで引き起こすわけですね(^^;

暗闇の後部座席で、目を皿のようにして固まっていた
わさびの顔が忘れられません(^^;

GWの時の帰りも渋滞で、7月の小諸の連休も渋滞で…
って、本当にあの数秒にどれだけの思いを込めてるんだっ!
て感じでしょう?(爆)
それでも、懲りずにまだ行ってる、てところが
自分でも笑えるんですけどね
わさび音 2010/10/10(Sun)21:00:10 コメントの編集
     
              
 
◆ブラック長
スリル、サスペンス、そしてアクション!
(ハックション←お約束、笑)

いまだからこうして笑い話になりますが、
さすがにしばらくウツ子でしたよ…

とにかく携帯電話は必需品で(山の中で電波が届かなかったらNGだけど…)
これ以降は、予備充電は必ず持ち歩くようになりました。
渋滞で8時間も運転するなんて思いもよらなかったからね(--;
充電が残り少なくなった時には、さらなう不安でパニックですた。
「ここは誰?わたしはどこ?」の不安は、尋常ではありませぬ…
わさび音 2010/10/10(Sun)21:04:09 コメントの編集
     
              
 
◆いくこさん
>3時間山道を迷っている。助けて下さい。

た、助けて下さい、て、まさにリアルで怖いですよね。
本当に大泣きする気持ちわかります(><)
(私はその場で誰にも助けてもらえなかったんだけど、笑)

真っ暗で、しかも「迷子」ていうのは最悪です…。
わんこがいると、さらに大変なことが増えるのだけれど、
この時は「わさびを守らなくては!」という気持ちがあったから
最後まであきらめずに頑張れたのではないか、と思います。
自分だけだったら、怖さと不安で、もうその場で
泣き叫んでギブップだったかも…(T_T)
わさび音 2010/10/10(Sun)21:07:55 コメントの編集
     
              
 
無題
人の不幸を喜ぶもの(^^;)にご協力ありがとうございます┏○ペコリ
私の場合、PHSなので条件はさらに悪いです。
でも、幸いこのような経験はしていません。
ただ、【くま出没注意】の看板のある遊歩道で迷子になりかけたことはありますけどね(^^;)
ケンタママ 2010/10/11(Mon)08:21:18 コメントの編集
     
              
 
◆ケンタママさん
PHSは、さらに危険ですね(^^;
もはや「のろし」ですかね(山火事の二次災害とかに発展しかねない…)

「クマ出没注意」の遊歩道、てのも要注意ですね。
でも、クマベルつけておけば大丈夫みたいですよ。
以前、長野の鬼無里に行った時「クマ出没注意」だったので、
同行者がクマベルつけて歩いてましたが、ただうるさいだけでした(笑)

クマ出没注意の場所で、夜迷子になったらかなり怖いです(><)
しかも歩きだったら!
わさび音 2010/10/12(Tue)02:55:02 コメントの編集
     
              
 
無題
あ~ホント怖いね。分かるよ。同じような経験あるから。
だから渋滞を避けてヘンな道に行っちゃったと聞いて、きっとそこいらだろうと予想してましたがまさに思った辺りの場所で遭難しかかってたわけですねな。本当に無事でよかった。可愛い女子ふたりでそんな冒険してはいけないよ。

 ちなみに私は箱根から深夜一人で帰るときに超超濃霧になって1メートル先が見えないくらいの知らない山道をナビの細い線だけを頼りに超猫背で(←バックミラーが怖くて視界に入らないように)時速10kmくらいのノロノロ運転で下山しました。あの世の入口に繋がっていそうでした。
だから分かります。あの恐怖、今でも怖いもん。
お互い気を付けよう!!!
くるみ 2010/10/12(Tue)18:17:02 コメントの編集
     
              
 
◆くるみさん

>可愛い女子ふたり

え?え?(キョロキョロ)ん…ま、まぁね(爆)

「超超濃霧」てコワーーーーーーイ!!(><)
1m先も見えないなんて運転できないもん~!
猫背って!(想像して爆笑)
私は後部座席のわさびの様子が気になっているので、バックミラーを怖いと思ったことはないかも。

でもさ、でもさ、本当に怖いのは、
一人で運転してるはずなのに、助手席に誰か乗ってたら怖いよね!!
「え…?」て思って左を向いたら、向こうもこっちを向いてニヤッ…と、 ぎゃーーーーーーーーーー!!
わさび音 2010/10/13(Wed)01:58:30 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
わさび音
性別:
非公開
職業:
Composer & Pianist / Photographer
自己紹介:
★わさび(柴犬・♀・12歳)

柴犬初のベースボール犬として
球場でボールを運んでますワン♪

★わさび音(わさびのジャーマネ)

柴っ子気質に翻弄されながらも
わさびのために手作り食でご奉仕。
ドッグカフェめぐり大好き♪

ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士1級/犬のためのホリスティック・ケア・アドバイザー

本業は Composer & Pianist/Photographer

※ 不定期更新です。
すいません(´д`;)

----------

※当ブログに掲載の記事・写真の無断コピー・複製は一切禁じます。
Copyright © Wasabine. All Rights Reserved.
*お知らせ*
★『Wan』2017年1月号「柴犬特集 part②」ベースボール犬わさび密着レポ&10年メモリアル6ページの特集で掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★『犬とともだち』2016年5月「お仕事ワンコ」としてベースボール犬わさびがマンガで紹介♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『pen』2014年9/1号「犬と猫。」“働くワンコたち”に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『わんにゃんWalker』2013年10月号「スターペット:Working Dog編」に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『白球男子vol.8』に、千葉ロッテマリーンズ戦での1日が「女子のお仕事ルポ」として2ページにわたり掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『柴犬ファンSpecial 2』に ベースボール犬わさびの記事が4ページの特集で掲載♪永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの記事が掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジストラップ2012発売☆詳細はこちら↓↓↓



★わさび音の作曲・演奏シネマLIVE 2012.2/18(土)詳細はこちら ↓↓↓



★2012年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの特集記事が3ページにわたり掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジ2011 が発売になったよ~
詳細はこちら(^^) ↓↓↓



★日本ブログ村のランキングに参加してみました。1日1回ポチッと押して応援してね♪ ↓↓↓

最新コメント
[10/13 わさび音]
[10/13 わさび音]
[10/13 わさび音]
[10/12 高橋 康子]
[10/12 1010]
[10/10 みなっち]
[10/10 みなっち]
[10/10 わさび音]
[10/10 わさび音]
[10/05 みなっち]
[10/02 みなっち]
[10/01 わさび音]
[10/01 わさび音]
[10/01 わさび音]
[09/26 みなっち]
[09/19 みなっち]
[09/18 1123]
[09/14 みなっち]
[09/14 みなっち]
[09/13 わさび音]
[09/12 みなっち]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
[09/11 わさび音]
最新トラックバック
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
カウンター
メッセージ
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) わさび音 wasabi-ne ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++   +++