admin
    ♪ 柴犬わさびと音楽の日々 ♪
                       
   
アニマルセラピーをご存知ですか?
「Animal(動物)」「Therapy(治療)」の和製英語で、
本来は、医療の現場において、医療スタッフと共に、
トレーニングされたわんこ達が、患者と触れ合うことで、
精神的・身体的な回復を目的とした補助治療。
A.A.T.(Animal Assisted Therapy)動物介在療法のことをさします。

さらに、広義においては 
目的により3つにわけることができます。
 ・A.A.T.(Animal Assisted Therapy)動物介在療法
 ・A.A.A.(Animal Assisted Activity)動物介在活動
 ・A.A.E.(Animal Assisted Education)動物介在教育

つまり、動物との触れ合いを通じて、
QOLの向上、情操教育、身体的・精神的リハビリ効果など、
医療の場、高齢者施設や、教育の現場において、
人間と動物の相互作用により得られる
「生き物同士」の命の交流のように私は思っています。



先月、A.A.A.動物介在活動として
しつけ教室の先生たち、
そして先輩セラピードッグさんたちと
高齢者施設のホームへ訪問をしてきました。

以前から参加したいと思いつつ、
球場シーズンや私の仕事でスケジュールも合わず…
ようやく今年に入り2回ほど、わさびと行ってきました。

動物介在活動のこと、動物と触れ合うことで得られるもの、
そして“セラピードッグ”(広義)として働くわんこたちのことを
より多くの方に知っていただきたく、レポをします。

 施設の方には、プライバシー保護のため、
 個人のお顔を出さないことで承諾を得ていますので
 訪問先の施設名、および訪問活動グループ名は
 伏せて掲載いたします。



いつもは、かけまわりたくなるほどの広い球場で
たくさんの人、大きな音に動じることなく、
ベースボール犬として、始球式でボールのカゴを
マウンドまで運ぶお仕事をしているわさびですが、
この日は、野球のボールを運んでもねぇ…

と考えて、お花を運ぶことにしました(^^)
本当は「わさびおみくじ」を作ろうと思ったのですが、
それを理解することが難しい方もいらっしゃるので、
誰もが、手にしたらうれしくホッとなるようなキレイなお花がいいかな、と♪



さぁ、はじまりました。
この日は、先生のわんこさんと、
オビディエンス(服従訓練)が
しっかりできているわんこさん、数頭が参加。
この日は、ゴールデン×2、ラブラドール、トイプードル×2、
Mダックス、MIX犬×2、そして柴わさび、
一頭ずつ自己紹介と、一芸披露(^^)

先生のわんこさんたちは、
介助犬のデモンストレーションなどもしていますので
手袋や靴下を脱がせたり、
洋服を脱がせたり、などの実践も。

そして、トンネルくぐりなどの楽しい芸も♪
ここでまた失敗したりするのも、笑いがもれてご愛嬌です。



さぁ、わさびの番だよ。
柴わんこは、けっこう人気です(^^)
世代的にも柴ちゃん好きな方が多いんだな~、と。
そして「なまえは “わさび” です」というと、
笑いがもれたりします(って、なぜ?!)



「いつもは、ベースボールドッグとして
 球場の始球式でボールを運んでいますが
 今日はお花のカゴを運んで、お届しま~す♪」
と言って、やってみたよ~



いつも通り、マテをして…合図OK!!
この日は まずはこの男性にお届けしました。
ちゃ~んと、届けられたよ、わさび Good job!



お顔は隠していますが、
男性の目じりが下がって、すごく笑顔だったの(^^)
わさびも、たくさん もふもふ ほめられたよ~



そして、こちらでも。







お花を4つ持っていったので、4人の方にお届けしました。
わさびは球場で、リハーサルができない環境のため、
常に本番一発勝負を成功させるように
日頃から集中力をリードしてあげる訓練しているので、
何度も繰り返したりすると飽きてきます(笑)
なので、4人くらいが限界かもね(^^;



この日は、テラスで温かい春の陽気で
わさびも、皆さんとご機嫌♪
体とか尻尾とかおちりとか、たくさん もふもふ されたの(*´ω`*)
「おしり触られても怒らないなんてめずらしいね~」とか
「毛並みがキレイだね~」とか(←シャンプー受難がんばったワンもん!!涙)



球場でもそうなのですが、
子どもって必ず「しっぽと耳」を触りたがるよね(^^;
この日も、柴わんこのもふもふ巻き尾がよほど立派だったのか、
みんな ちっぽを触っていたけれど、
わさびは「触りたければ 触れば―」
て感じで受け入れてくれていました(^^;
(「触って触って♪ なでてなでて~♪」じゃないところが日本犬なのよね、笑)



1時間くらいで終わり。
終わったあとは、ありがたいことにお茶をいただき、
メンバーとしばし休息。
わさびも、満足そうだよ。
わんこさんたち、本当にご苦労さま。



世の中、全てが犬好きではない。
関心のない人もいれば、犬嫌いの人もいる。
でも、それは愚かなニンゲンのせい。飼い主のせい。

本来、動物はとても賢く、人間にはない能力をもち、
そして、人間の気持ちや伝えることをよく汲み取り、
それに順じた対応もし、ニンゲン社会で共存し
伴侶として生きていく資質を充分に備えている。

ニンゲンのために働くわんこたち、
ニンゲンは、その動物たちを全力で守り、
健康と安全と楽しみを約束してあげなくてはならないと思う。
動物を金儲けの道具にしたり、
命を軽く扱い虐待したり、ネグレストや殺処分…
そういう悲しい思いをするわんこ、にゃんこが
一頭でも減りますように。

人々を癒し、笑顔を運び、精神面でも生活面でも
私たちをサポートしてくれる動物たち。
その動物たちの存在の素晴らしさ、
動物と人間の絆の素晴らしさを、
わさびと球場での ベースボールドッグの姿で、
また、こうした セラピードッグの活動で
伝えていけたら、と願いつつ…

*************************
インターネットのブラウザによって、文字の大きさが変わっちゃうよ~
今回の記事は、文字が小さくなってしまったかな?
読みにくかったら教えて下さいね~
全国でがんばっているセラピードッグの先輩犬たち
そして、それを支えるボランティアの皆さん
にも【ポチッ】と♪

 
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  ブログ村ランキング参加中!クリックありがとう!
*************************



   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
お!やっと来たね!この記事。 
待ってました、セラピードック、とっても興味ありました。
わさびちゃん、この日はボールの代わりにお花を運んで笑顔をお届けして、ふわふわヘアーもモフモフさせてあげて、きっと皆さんいっぱい癒されたね。

ウチのは私のせいであんな性格になっちゃって、わさびちゃんのような活動はできないけど、そんなヤクザなウチの犬でも、日々、仕事帰りで疲れた顔の見知らぬ通りすがりの人たちを、その姿だけで瞬時に強張った顔をほどいてしまう...(ジッとしているならば普通の柴犬なので。笑)。たとえ一瞬だったとしても、緊張から解放させる彼らの能力は人間にはないもの。

おっしゃる通り、人々を癒し、笑顔を与え、様々な状況から空気を読み、私たちをサポートしてくれる動物たち。 その存在意義を正しく理解されるよう、わさび音さんとわさびちゃんの関係を見習わないと。。。と手本にさせてもらっています。

1010 URL 2013/05/16(Thu)04:44:12 コメントの編集
     
              
 
長くてゴメンネ┏○ペコリ
先に謝っておきます、めっちゃ長くなるよゴメンネ。
まず業務連絡、確かに小さいけど私にはとても興味のある内容なので読みづらくないです。
・AAEも子供達からエネルギーをもらえておもしろいよ。
時々、このこどもの飼い主何とかしろよ、っていいたくなることもあるけどね(^_^;)。
・お外での活動だったんですね、きもちよかったでしょっ。
施設によってはお年寄りのために温度設定が高めだったり、
フロアが滑りやすかったりワンコにはちょっと厳しい条件の時があるのですがよかったですね。
・>世代的にも柴ちゃん好きな方が多いんだな~、
コレッ、私が活動したときもそうでした。
やはり、ご高齢の方達には見慣れてなじんだ犬種ということでしょうね。
・>(「触って触って♪ なでてなでて~♪」じゃないところが日本犬なのよね、
私個人的にご高齢な方の中にはあまり興奮してはいけない方もいらっしゃると思うのでAAA活動の時はその方がいいと思います。
ねんのため付け加えさせていただくとわさび音さんが
ごらんになったケンタは元気な人対応モードで、
幼児や高齢な方にはクール(落ち着いた)モードなんですよ。(プチ自慢
中型犬はお顔を見せたり触っていただくのに飼い主さんは体力が必要かもしれません。
でもっ、入居者さんの心からのえがおにこちらが癒やされることもあるかと思います。
無理のない範囲で頑張ってください。


ケンタママ 2013/05/16(Thu)07:34:11 コメントの編集
     
              
 
無題
わさびちゃん、セラピー活動おつかれさまでした。
お花のカゴを届けるの、ステキなアイディアですね。
いくこ URL 2013/05/16(Thu)22:16:30 コメントの編集
     
              
 
無題
日本ではまだまだ知名度の低いアニマルセラピー、海外では盛んなのにね。
完璧なセラピー犬になるのは難しいけど、少し安らぎを与えるなら、門戸は広がりますね。
わさびちゃん、お花の配達、ばっちりじゃないですか!
さすがですね。
しかも、終始笑顔。
参加された方も癒されたでしょうね。
yushipapa URL 2013/05/16(Thu)23:50:42 コメントの編集
     
              
 
無題
わさびちゃん、ご苦労さま。
セラピー犬、いいなあ。
鈴も人大好き、触られるの大好きなので、
適してると思うのだけど、
ただ一つ、他のワンコが苦手なので、
ダメなのよね。
蘭ママ URL 2013/05/17(Fri)03:36:12 コメントの編集
     
              
 
◆1010さん
レポを待ってくださっていてありがとう~♪
この日はテラスでお天気もよくて
わさびも楽しそうだったので、よかったです。
やっぱり、わんこを疲れさせないようにするのも
とっても大事だものね。

>人々を癒し、笑顔を与え、
>様々な状況から空気を読み、
>私たちをサポートしてくれる動物たち。
>その存在意義を正しく理解されるよう、

本当にそう思います。
健気にがんばる動物たちを、
活かすも殺すも人間…。
たくさん、いろんなものをもらっているのだから
たくさんお返しをしないとな~、と思います。

てんちゃん、充分セラピーの役目バッチリよ~!
私も生てんちゃんに癒されたし~(^^)
特定の場所に公式に出る出ないに関わらず、
わんこという存在が、少なからず人々を癒し、
その豊かな感情や優しい気持ちを、引きだしてくれていることは
まちがいないと思っています♪
わさび音 URL 2013/05/17(Fri)13:46:49 コメントの編集
     
              
 
◆ケンタママさん
ご丁寧なコメントありがとうございます。
やっぱり文字、いままでより小さいですよね~(´Д`)
ブログ画面に直接入力するのと、
今回のように長くなるので、別画面で作成してからコピペするのと
変わってしまうのですよね、それを直すと
今度はちょっとデカ文字になってしまったりで…

・AAEは「学校」という場には出向かないですが、
球場でいつも子供と触れ合ったりしていますし、
普段のお散歩でもわりと子供が寄ってきますね。
たしかに「ゴルらァァァーー!!」と言いたくなる子には
私は割とハッキリ言うかもな。
「犬を触る時はこうしてね」とか最初にも言いますし。

・この日はお外というか、高台のテラス席だったので、
またお外という感じですかね。
お天気もよかったので、わさびもすごく気持ちよさそうでした。
このあとに行ったところは、
施設内のロビーで、割と狭かったのと
やはり少し暑かったりというのもありました…。
あとは、この日は自立の利用者さんが多かったこともあり、
コミュニケーションもよりとれたかと思います。
そのあとは車椅子の方も多く、
お花のカゴを届けても、身体を曲げて
わさびの位置に手を伸ばして直接受け取れない方も多かったので…
その辺も、アイテムを改良したいな、と思います。

・>(「触って触って♪ なでてなでて~♪」じゃないところが日本犬
そうなんですよね、私も数年 球場でいろんな方と触れ合わせていただいて、そう思います。
よく「遊んで~♪ひと大好き~♪」と犬が自ら
寄っていったり、飛びついてはしゃいだり…
という、わんちゃんが「ひと好きだから」と
触れ合いの場に…と思われる方が多いのですが、
犬好きの方ばかりではないですから、逆効果でもあるんですよね。

球場では、幼児も「わんわん~」と言って寄ってきますが
「こわい~」「こわくないよ~」とママと寄ってきます(^^)
わさびくらいの小ささであっても、
おそるおそる近づいて手を伸ばしてきた子に、
振り向いただけでビックリする子もいるので
犬は動かずに、じっとしているのがよいと思っています。
しっぽやお耳やお腹をなでられても、
喜んで興奮したりしたら、慣れていないかたはビックリするのでNGですね。

わさびの場合も、普段お散歩などで知ってるひとには
「遊んで~♪」とはしゃいだりしてるので
使いわけているのだと思います。きっとケンタくんもそうなんですよね。

お仕事中は「触りたければ触ればー」という、感じですが、
その様子が、犬慣れしているひとには
「んもう~、わさびちゃん、愛想ないなぁ…」
とご不満な様子です(^^;
訪問活動の先輩であるケンタくん&ケンタママ、
また色々と情報や経験談を教えて下さいね。
わさび音 URL 2013/05/17(Fri)14:43:55 コメントの編集
     
              
 
◆いくこさん
「お花のカゴ」いいよね(^^)
本当は「わさびおみくじ」を作ろうと思っただけれど
あまり難しいことは…と思って。
お花は皆さん喜んでくださいました。
「わさびおみくじ」は学校訪問とかだと楽しめるかもね♪
わさび音 URL 2013/05/17(Fri)14:45:21 コメントの編集
     
              
 
◆Yushipapaさん
A.A.T.として、療の現場での補助治療にあたるセラピードッグは
専門の医療チームとトレーニングが必要ですね。
日本は主に A.A.A.としての活動であれば、
取り組んでいらっしゃる団体も多いかと思います。
私たちにとっては、わんこと一緒に暮らしていますが、
飼いたくても飼えない、高齢者施設の皆さんは
本当にこの触れ合いの時間が楽しいみたいです(^^)

私が心配するのは「人の役に立つのは素晴らしいことだけど、犬は疲れないか」
ということなので、そこを一番にみてあげたいと思うのです。
私が見てる範囲では、他のわんこさんも決して我慢とかはしてないですし、
楽しそうにお仕事を率先していました。

わさびは(おそらく柴は)ものすごく空気を読みますから
結構、神経つかっているんですよね~(´Д`;)
その分、疲れやすいかもしれないので、
よ~く様子をみて、わさびが楽しい気分になれるようリードしています。
犬にもいろんな性格があって、ノーテンキに目の前のことに
「楽しい!」「おいしい!」「うれしい!」
と反応する「犬らしい犬」の方が向いているのかも?と思ったりもしますよ~(^^;

周りの状況をよく察知し理解し、
いい子ちゃんで我慢しちゃったりすると
ストレスになってしまいますからね。
あ、そういうの人間と一緒かもね(笑)
やっぱ、お気楽が一番なのかも~~~(^^)
わさび音 URL 2013/05/17(Fri)14:53:08 コメントの編集
     
              
 
◆蘭ママさん
特別な場所に出かけて公式な活動としてでなくとも、
蘭ちゃん鈴ちゃんの姿に癒されてる人は
きっとたくさんいますよね~~~(^^)
(病院の待合室とか、笑)

わさびも、他のわんこさん、全てが大丈夫という訳ではないですよ。
合う子もいれば、合わない子もいますし(柴だもんね、笑)

でも、普段の散歩では吠えたりしても、
しつけ教室のグループレッスンとか、
お仕事とかになると、ちゃんとわかっていて
そういうのはないですね。

蘭ちゃんと鈴ちゃんは、一頭ずつだとガウらないかもよ(^^;
蘭ちゃんは母だから守ろうとするのは もちろんだけど、
多頭飼いのわんこさんて、吠えて困る~というけれど
一頭ずつで連れ出したりすると 意外に「借りてきた猫」状態
だったりするので(笑)
わさび音 URL 2013/05/17(Fri)14:56:43 コメントの編集
     
              
 
無題
癒し犬のわさびだね〜(≧∇≦)

いいなぁ〜私もモフモフした〜い(笑)
とっしぃ 2013/05/19(Sun)11:41:06 コメントの編集
     
              
 
◆とっしぃさん
とっしぃさんは、まだ「生わさび」鼻にツーンとしたことなかったっけ?
ぜひ今度、鼻にツーンと もふもふして下さい(^^)
わさび音 URL 2013/05/20(Mon)00:16:38 コメントの編集
     
              
 
無題
だいぶ出遅れ?
スマホからなんで、感動を伝えきれないもどかしさ。
そりゃ柴が花運んで自分のとこに来てくれたら「生きてて良かった」って私は思うよ!
ふたりともグッジョブ!
えっくん 2013/05/20(Mon)03:27:37 コメントの編集
     
              
 
◆えっくん
>そりゃ柴が花運んで自分のとこに来てくれたら「生きてて良かった」って私は思うよ!

そんな!!(笑)生きてて良かった、は言い過ぎでしょ(>ω<)
そんな風に言ってもらえたら、わさびも私もすっごいうれしいよ、ありがとう。
でもさ、やっぱり「柴犬は飼い主以外にはなつかない」
という【都市伝説】をかたく信じてる方々にとっては、
通りすがりの人や一度会っただけの自分に
笑顔でよってきたり、自分だけに何かを運んでくれたり、
なんてしたら、そりゃ~喜ぶよね。
お散歩でもよく言われるもの。

でもさ……
日々のお世話をして奉仕している私たち家族にも
その笑顔みせてよ、みたいな…
わたしたちも癒されたいよ…(´Д`)
わさび音 URL 2013/05/21(Tue)23:48:01 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
わさび音
性別:
非公開
職業:
Composer & Pianist / Photographer
自己紹介:
★わさび(柴犬・♀・12歳)

柴犬初のベースボール犬として
球場でボールを運んでますワン♪

★わさび音(わさびのジャーマネ)

柴っ子気質に翻弄されながらも
わさびのために手作り食でご奉仕。
ドッグカフェめぐり大好き♪

ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士1級/犬のためのホリスティック・ケア・アドバイザー

本業は Composer & Pianist/Photographer

※ 不定期更新です。
すいません(´д`;)

----------

※当ブログに掲載の記事・写真の無断コピー・複製は一切禁じます。
Copyright © Wasabine. All Rights Reserved.
*お知らせ*
★『Wan』2017年1月号「柴犬特集 part②」ベースボール犬わさび密着レポ&10年メモリアル6ページの特集で掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★『犬とともだち』2016年5月「お仕事ワンコ」としてベースボール犬わさびがマンガで紹介♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『pen』2014年9/1号「犬と猫。」“働くワンコたち”に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『わんにゃんWalker』2013年10月号「スターペット:Working Dog編」に掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★『白球男子vol.8』に、千葉ロッテマリーンズ戦での1日が「女子のお仕事ルポ」として2ページにわたり掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『柴犬ファンSpecial 2』に ベースボール犬わさびの記事が4ページの特集で掲載♪永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★2013年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの記事が掲載♪
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジストラップ2012発売☆詳細はこちら↓↓↓



★わさび音の作曲・演奏シネマLIVE 2012.2/18(土)詳細はこちら ↓↓↓



★2012年『Wan』1月号「柴犬」に ベースボール犬わさびの特集記事が3ページにわたり掲載。永久保存版!
詳細はこちら ↓↓↓



★わさび缶バッジ2011 が発売になったよ~
詳細はこちら(^^) ↓↓↓



★日本ブログ村のランキングに参加してみました。1日1回ポチッと押して応援してね♪ ↓↓↓

最新コメント
[06/20 みなっち]
[06/20 みなっち]
[06/15 みなっち]
[06/15 みなっち]
[06/13 わさび音]
[06/13 わさび音]
[06/06 くるみ]
[06/06 みなっち]
[06/04 みなっち]
[05/31 くるみ]
[05/29 みなっち]
[05/29 みなっち]
[05/28 わさび音]
[05/21 みなっち]
[05/18 わさび音]
[05/18 みなっち]
[05/15 みなっち]
[05/15 みなっち]
[05/12 蘭ママ]
[05/11 1010]
[05/09 みなっち]
[05/09 みなっち]
[05/09 みなっち]
[05/09 みなっち]
[05/05 わさび音]
最新トラックバック
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
カウンター
メッセージ
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) わさび音 wasabi-ne ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++   +++